読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エメラルドグリーンの肌

ハロプロとか芝居とか漫画とかが好き。小説が書きたい。

神無月 その1

今までのブログの執筆速度がやたら速かったのは、フェイスブックに載せた文章をコピペしてたからだよ。 10月からフェイスブックのストックが無いよ。 時間かかるよ。

カラコンデビューしてみたりまつエクデビューしてみたり。 カラコンはナチュラルなブラウン系とかにしているよ。お気に入りの色見つけた。 まつエクは派手めにした。もともとつけま族だったからな。 つけま族よりまぶたが荒れない!いいね!

・10月からビーズステッチ教室に月1,2回ほど通ったり、他にも色々動いてる。

ビーズ教室楽しい!楽しい! 延々編んでいられるよ。日々の憂さ晴らしが出来たからとても嬉しい。 作品を完成させる達成感はとても良い。 今までビーズステッチ(針を使ってのビーズ手芸)ってやったことはあったけどめんどくさいなーと思って手を出してなかったのさ。 でも教室でいろんな基本とかテクニックを教わったらすごく楽しい! テグスで編むのが嫌になるくらい針と糸が楽しい! 教室で出された宿題は大体1週間くらいで完成してしまうので、あとの1週間はネットで見つけた編み図とか作って過ごしている。 仕事終わりに喫茶店とかに入って延々編んでるのが最高のリラックスタイムさね…

・ゼンタングルっていう、複雑な模様描くのにハマってる。楽しい。

・ここから怒涛の観劇週間。 まずは娘。'16秋コン The Visionで泣く。どうしようもなく泣く。 でも私以外にも泣いてる人が沢山いたみたい。

ぽんぽんはもう結婚してて、それっくらい二人の世界を邪魔するものは何も無いって感じ。 しかしそれと同時にもう9期は2人しかいないんだ、しかも年上の2人が残ったんだという事実がむざむざと見せつけられているようで胸が苦しい。 たった2人になるなんて、こんな日が来るとは思わなかったね。

そして飯窪さんソロの「恋ING」完全たる実力社会であるハロプロにおいて、彼女のような色んな意味でアイドルらしい歌を歌う子は大切だと思う。 自分の足りないものを表情できちんと補っている。この人がいてくれたら私は本当に安心できる。こんなに信頼の置ける娘さんは早々いない。 最後に10期が4人で肩組み歌ってくれることの有り難さ。 やっぱりやっぱり本当に、私は10期が大大大好き。4姉妹という言葉がぴったりな4人。 この4人でいる時はまーどぅーは末っ子コンビに戻っても良いし、あゆみは突っ走ってもいいし、飯窪さんはニコニコして妹たちを見つめていたら良い。

小田さくらはもうまんま高橋愛高橋愛にしか見えない。高橋愛の再来。

12期もきっちりキャラ分けが出来てきた。 特に気になったのははるまきコンビ。 やはりセンターに立つために生まれてきた類稀なオーラを持った美しい少女・牧野真莉愛。 まず牧野真莉愛って名前がもう美少女にしか許されない名前だよ。 はーちんはアイドルらしい愛嬌が備わったな、と思ってたけど、MCでのはんなりした大阪弁で喋る姿がとっても可愛らしくて、これこそが彼女の本来の魅力だなと思ったり。

はがねちんはぽっちゃりしてるのがもう超可愛い!ずっとあの赤ちゃんみたいなお腹でいて欲しい… 野中はほんまにスキルフル、最初は裏声で歌う癖が気になってたけど最近はそんなことなくて自分の歌声を確立し出した感じ。 ダンスもなかなか上手なんよね、体のキレる子やからね。なんでも堅実にこなせてとても頼れる存在。

・二つに分けるよ。